Past Information



I'll hold solo exhibition “Holy Garden” at art gallery SPACE PLACE, Nizhny Tagil, Russia.
An exhibition will be held from 8th of February to 21st.

2月8日から21日まで、ロシアのニジニ・タギルのギャラリーSPACE PLACEで個展「Holy Garden」を開催いたします。

「Holy Garden」

会場:SPACE PLACE
会期:2019年2月8日 [金] ー 2月21日[木]
    月曜 - 金曜 11:00 - 19:00
土曜 11.00 - 18:00

https://vk.com/spaceplace1


Group exhibition in Stockholm, Sweden

「Crossing Views Tokyo Crans-Montana Stockholm」
 ー日本人アーティストがとらえたスイスー

場所:Hotel Diplomat, Stockholm
期間:12月7日~1月25日
参加アーティスト:佐藤時啓 垣本泰美 小瀬村真美  土屋貴哉
主催:CMarts

http://www.diplomathotel.com/en/phitsamone-souvannavong/


6月1日~7月2日まで、ベルギーのアントワープでのグループ展に参加します。Little Worldのシリーズを展示していただきます。

01 June 2017 - 02 July 2017
Ibasho Gallery

Since the opening of IBASHO in March 2015 we have been exposed to so much photographic talent coming from Japan, that we have decided to start curating annual group exhibitions showing new and unknown works from contemporary Japanese photographers.

With pleasure IBASHO announces the first exhibition in this series of annual shows 'Female Force from Japan' which focuses on the works of twelve highly talented Japanese female photographers.

artists
YUKARI CHIKURA, MIKIKO HARA, YOKO IKEDA, MIHO KAJIOKA ,HIROMI KAKIMOTO, MIKA HORIE, MIKI NITADORI, KUMI OGURO,TOKYO RUMANDO, MAYUMI SUZUKI, AKIKO TAKIZAWA

https://www.ibashogallery.com/exhibitions/female-force-from-japan


3月17日~20まで、アーツ千代田 3331で開催される、「3331 Art Fair 2017」に アートプロデューサーの原久子さんからの推薦作家として出品させていただきます。 今回、新旧作品を混ぜての展示構成を考えています。 関東方面の方は、是非ともご高覧ください。

3331 Art Fair 2017 -Various Collectors Prizes-

会期: 2017年3月17日(金)~3 月20 日(月・祝)
3月17日(金)   18:00-21:00
3月18日(土)   12:00-20:00
3月19日(日)   12:00-20:00
3月20日(月・祝) 12:00-17:00
オープニングイベント(ご招待者のみ)
3月17日(金)   15:00-18:00 ファーストチョイス/特別内覧会
                    19:00-21:00 オープニングレセプションパーティー
休場日:会期中無休
会場:アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー
入場料: 一般1,000 円、学生 800 円、ペアチケット1,600 円、高校生以下・障害者 無料
※いずれも当日に限り再入場可。
※入場済チケット提示で、以後1日700円で再入場可能

http://artfair.3331.jp/

主催:3331 Arts Chiyoda


2月10日よりスタートするホテル型アートフェア"ART in PARK HOTEL TOKYO 2017”の The Third Gallery Aya 2615号室で作品が展示されます。 久しぶりに”Little World”の商品を出しますので、是非ご高覧ください。

ART in PARK HOTEL TOKYO 2017
2017年2月10日(金)~12日(日)

プレビュー|2月10日(金)12:00-19:00(※招待客・プレス関係者のみ)
一般公開|2月11日(土)、2月13日(日)11:00-19:00
*ご入場はフェア終了1 時間前まで
http://www.aipht.artosaka.jp
2615室
日下部一司、稲垣智子、垣本泰美の4人の作家の作品を展示致します。

パークホテル東京 26階・27階 (2フロア)
〒105-7227 東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー (フロント25階)


この度、フランスの出版社iki、Le Pont Rouge Photobooks Collectionより、手のひらサイズの写真集「Little World」が出版されました。 是非ともご高覧ください。

Publisher : iKi , France
Artist : Hiromi Kakimoto
Format : 11,5 x 15 cm
60 pages
Printed in offset, softcover, edition bound
retail price: 10 €
2016

http://lepontrouge.net/?portfolio=hiromi-kakimoto-little-world


Art OSAKA 2016

今年のArt OSAKAのThe Third gallery Ayaブース「Exhibition PLUS ROOM #6021」より、個展形式で参加いたします。 これまでの作品を混ぜながら展示する予定です。 是非ともご高覧ください。

日程:2016年7月1日(金)- 3日(日)
招待客・プレス関係者のみ 2016年7月1日(金) 14:00ー20:00
   一般公開 2016年7月2日(土) 11:00ー20:00
2016年7月3日(日) 11:00ー19:00
   ¥1,500/1 Day Pass
場所:ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
   〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
   Exhibition PLUS ROOM #6021 The Third Gallery Aya

http://www.artosaka.jp/jp/outline


アートアドバイザー奧村くみさんのセレクションによるアートをシャンパーニュ片手に楽しんで頂くスタイルのアートイベントです。2つのギャラリーを中心に上質な大人のアートを皆様にご紹介いたします。深まる秋のひとときを洗練されたアート空間でお楽しみください。

出展予定作家
taguchi fine art:イングリット・ヴェーバー/中川佳宣/ハイナー・ビンディング/ミヒャエル・テンゲス/吉峯和美/クリスティアーネ・レーア
The Third Gallery Aya:赤崎みま/岡上淑子/垣本泰美/川北ゆう/山沢栄子
坪田昌之(協力:Yamaki Art Gallery)
新平誠洙(協力:ARTCOURT Gallery)

日 時
2015年10月24日(土)14:00~21:00、 10月25日(日)10:00~17:00
終了致しました。

入場料
\1,000(ワンドリンク付き)

会 場
中之島バンクス de sign de

展覧会に関するお問合せ
奧村くみ
tel 090-8797-6402
k.o.allier04@spice.ocn.ne.jp


10月14日(火)~11月1日(土)まで、大阪のThe Third Gallery Ayaにて個展を開催いたします。
昨年スイスに滞在して制作した、新作「Weaving a Memory」を展示します。
これまで、イベントやフェアでは少しずつ見ていただける機会はありましたが、まとまった数での展示は今回が初となります。
是非ともご高覧ください。

Weaving a Memory

2014年10月14日 (火) - 11月1日(土) 日・月曜定休
火曜 - 金曜 12:00 - 19:00  土曜 12:00 - 17:00
The Third Gallery Aya

1 0 月は垣本泰美による個展「W e a v i n g a M e m o r y 」を開催致します。

  垣本はこれまで記憶や少女性、現実と非現実との境界をテーマに制作を行ってきました。
今回の作品は、アーティスト・イン・レジデンスで滞在した、スイスのヴァレー地方に位置するクラン・モンタナの町やその周辺の村々、そして山や森に残る民話や伝説を調べ、実際にその場所を訪れ撮影したランドスケープが中心となっています。そうして集められたそれぞれのイメージは、垣本の手によって新たな物語へと再構成されていきます。

今回展示する新作は、これまでの作品の延長線でありながら、初の海外での滞在制作により作り出されたものになります。スイスという土地と光がもたらした新たな世界観をご高覧ください。


9月4日~7日まで、代官山で開催される新しいフォトフェア「HILLSIDE TERRACE Photo Fair」に、The Third Gallery Aya ブースより作品を出品していただきます。

日時:2014年9月4日(木)– 7日(日) 11:00-19:00(最終日は17:00まで)

会場:代官山ヒルサイドフォーラム
入場料:一般:1,500円 / 学生:1,000円
主催:一般社団法人日本芸術写真協会
メインスポンサー:株式会社アマナ
協賛:株式会社SPACE TRAVEL / ジャパンクリエイト株式会社 / キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / 写真の町・東川町 / shashasha + lemon books + P.G.I.
協力:代官山 蔦屋書店 / ヒルサイドテラス / gallery ON THE HILL / 高千穂酒造株式会社 / KYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバル / シェアサイクル COGICOGI

http://hillsideterracephotofair.com/


清里フォトアートミュージアム(K*MOPA) 開館20周年記念「原点を、永遠に。」
世界の若い写真家の情熱を未来に伝える“ヤング・ポートフォリオ”20年の軌跡

8月は、これまで清里フォトアートミュージアムで収蔵していただいた作品の中から、初期の作品「巡り返しの記録」を選出していただき、東京都写真美術館での特別展へ出展していただきます。

主催:清里フォトアートミュージアム
共催:東京都写真美術館会期:2014年8月9日(土)~24日(日)(14日間)会場:東京都写真美術館・地下1階展示室


Art OSAKA スイスで制作した新作 ”Weaving a Memory” からマルチプルを2点、アート大阪のThe Third Gallery Ayaブースで展示販売します。 同ギャラリーで開催する、10月のの本格的な個展の宣伝を兼ねているので、ぜひご覧ください。

日程:2014年7月11日(金)- 13日(日)、7月11日(金)14:00 - 20:00(招待者のみ)
   7月12日(土)11:00 - 18:00 13日(日)11:00 - 19:00 ナイトビューイング 19:00 - 21:00(招待者:無料 一般入場者:¥2,000.- )

    場所:ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
   〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
   6015室 The Third Gallery Ayaブース
アーティスト:川北ゆう / 福重明子 / 岡上淑子 / 垣本泰美 / 稲垣智子 / 阿部淳 / 多田ユウコ
http://www.artosaka.jp/


"Regards Croisés" ー日本人アーティストがとらえたスイスー

まずは、今週末、先月の銀座で作品に続き、いよいよスイスでの展示が始まります。
昨年スイスに滞在した時に制作した新作”Weaving a Memory”から6点が展示されます。これは、滞在先である、クラン・モンタナ周辺の地域に伝わる伝承、伝説をテーマとしたランドスケープとなります。

アーティスト:今井智己、津田直、垣本泰美、小瀬村真美、土屋貴哉
日程:7月12日(土)~27日(日)
場所:Regent Center Crans-Montana / Switzerland (クラン・モンタナ/スイス)
後援・援助:スイス大使館、アッパシュ文化財団、エム4


スイスでのアーティストインレジデンスで制作した、「Weaving a Memory」が収録されている、作品集が発売されました。日本では現在かなり希少です。 観音開きの赤い箱を開けると、ケース自体がスイスの十字の形になって、その箱の中に、4アーティスト(5名)の作品集が納められているといった、素敵な本です。

参加作家:津田直・垣本泰美・今井智己・小瀬村真美+土屋貴哉 (滞在順)
寄稿:港千尋、ナタリー・エルシュドーファー
編集:菊田樹子
デザイン:町口覚


Crossing VIews - クロッシング・ビューズ- プレビュー展 & パネルディスカッション

昨年秋、スイスでのレジデンスで制作した作品のプレビュー展と、パネルシスカッションが開催されます。それに伴って、作品集も販売されます。1日だけの展示となりますので、東京方面の方、是非お越しください。

この度、日本・スイス国交樹立150 周年を記念し、今年7月にクラン・モンタナで開催される展覧会に先駆け、プレビュー展「クロッシング・ビューズ Crossing Views」 を開催いたします。つきましては、6月15 日(日) にはプレビュー展(一般公開)と、出展作家の今井智己、津田直、垣本泰美、小瀬村真美、土屋貴哉を交えたパネルディスカッションを行います。

プレビュー展(一般公開):2014年 6月15日(日)11:00-18:00
パネルディスカッション:2014年6月15日(日)13:00-16:30(要予約)

 [パネル1] 13:00-14:30
 写真家:今井智己、津田直、垣本泰美
 ゲスト:畑中章宏(作家・編集者。多摩美術大学芸術人類学研究所特別研究員。日本大学芸術学部写真学科講師。)

 [パネル2] 15:00-16:30
 ビジュアル・アーティスト:小瀬村真美、土屋貴哉
 ゲスト:原久子(大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルアート・アニメーション学科 教授)

会場:ニコラス・G・ハイエックセンター 〒104-8188 中央区銀座7-9-18 
主催:Crossing VIews Japan and CMarts
後援/援助:スイス大使館、ニコラス・G・ハイエックセンター、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団、 コンバズ7アーティスト・イン・レジデンス、アッパシュ文化団体、 エム4

FOR PANEL DISCUSSION・パネルディスカッション
パネルディスカッションご参加の方は事前ご予約制となりますので、以下までお申し込みください。
Email: June15@cmarts.ch


Crossing Views: Switzerland Seen through Japanese Eyes is the first of a series of projects based on the artist-in-residence program Combaz7 (www.combaz7.ch) located in Crans-Montana in the western part of Switzerland. For this project, five Japanese artists were invite d under the sponsorship of CMarts (www.cmarts.ch) for a total of four residencies that took place between September and November 2013, each lasting from 2 to 4 weeks. The participating artists were Tomoki Imai, Nao Tsuda, Hiromi Kakimoto, Mami Kosemura and Takayoshi Tsuchiya.

To mark this event, the Embassy of Switzerland in Japan and CMarts will hold a reception on Saturday, June 14. We are happy to extend an invitation to you to join the organizers and the artists for this very special occasion. On Sunday, June 15, the venue will be open to the general public. On that same day between 13:00 and 17:00, a panel discussion parti cipated in by the five artists will be held (reservation required). Time details will be provided at a later date on the CMarts website (www.cmarts.ch). To attend the reception and/or the panel discussion, please sen d in the form provided below by fax or email. Please note that a catalogue of the exhibition will be available and sold at reduced price on both June 14th and 15th.

Public viewing: June 15 (Sun.) 2014, 11:00-18:00
Panel discussion: June 15 (Sun.) 2014 planned for 13:00-17:00
(detailed schedule to be announced on www.cmarts.ch)
Location: Nicolas G. Hayek Center 7-9-18 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-8188
Organiser: Crossing VIews Japan and CMarts
Supported by:
The Embassy of Switzerland, Nicolas G. Hayek Center, Asahi Grou p Arts Foundation, Combaz7 Artist in Residence, Apach cultural Association, m4


Centre d'art contemporain de Meymac

フランスのアートセンターCentre d'art contemporain de Meymacで開催されるグループ展に参加します。
日本の現代美術を紹介する展覧会です。古い修道院を改装したスペースもすごく素敵で、今回私は行くことはできませんが、面白い展示になりそうで楽しみです。
3/22-6/22まで

I'm participate in the exhibition in Meymac, France.
This exhibition is an introduction of the contemporary art in Japan.
The exhibition will be held 3/22 to 6/22
Centre d'art contemporain de Meymac

http://www.centre-art-contemporain-meymac.com/expositions.html